ペットの購入するお勧めのルート3選を紹介!


ペットショップでならペット用品も一緒に購入できる

ペットを購入する方法として一番メジャーで信頼性が高いのがペットショップでペットを購入する方法です。ペットショップのメリットはペットを購入すると同時に様々なペット用品をまとめて購入することができるという点です。さらに、ペットショップでは一度に多くの動物を販売しているため、欲しいペットの動物が決まっていない場合に実際にペットを見ながら検討することができます。お店によっては購入時にペットの生命保険の加入サービスを行っているところもあります。

ペットを飼う時のアドバイスが得られやすいブリーダー

一方、ブリーダーの場合はペットショップとは違って扱っている動物の種類は非常に少ないです。しかし逆に言えばその動物の情報や知識をペットショップよりも深く知っており、実際にペットを飼う際のアドバイスを求めやすいというメリットがあります。

さらに、実際に購入するペットの親や血統書を実際に見ることができるので、もしペットが成長したらどのような性格になってどんな姿になるのか想像しやすくなります。

総じてペットの詳細な情報を知りたいのであればブリーダーの方がいいでしょう。

優良なペットショップやブリーダーから購入しよう

このようにペットショップやブリーダーどちらにも一長一短があるのですが、購入する動物が具体的に決まっているのならブリーダーを、そうでないのならペットショップでペットを購入するとよいでしょう。

またお勧めの動物病院やペットフードを紹介してくれるブリーダーやペットショップは信頼できる業者である可能性が高いため、ペットを購入する際にはこれらの業者を選びましょう。

東京は様々なコンセプトを持つペットショップがあります。ペットショップなら東京をオススメするのは、断然数が多いので、その分比較もできるからです。